ご登録ください
シンポジウム、セミナーなどのご案内や、報告書・提言、コラム記事、統計データなどのウェブ更新情報を「自然エネルギー財団 お知らせメール」でお受け取りいただけます。各種イベントの登録案内などをいち早くお届けします。

お知らせメール

閉じる

自然エネルギー財団と韓国エネルギー経済研究所(KEEI)がMOUを締結

2018年11月29日

in English

公益財団法人 自然エネルギー財団(所在地:東京都港区、理事長:トーマス・コーベリエル)と韓国エネルギー経済研究所(所在地:韓国ウルサン市、所長:チョ・ヤンサン)は、この度持続可能なエネルギー開発の学術交流及び共同研究活動のより深い理解と発展を目的としたMOU(相互連携に関する覚書)を締結しました。
 
自然エネルギー財団と、韓国エネルギー経済研究所は、両者の間で署名、締結したMOUの基本合意内容に基づき、今後はエネルギー転換や環境政策、経済情報等を共有することで相互協力を推進していきます。
 
MOU基本合意内容
 
1.基礎的な学術調査・研究活動の促進技術や政策のノウハウの共有を目的とした、情報の共有
2.エネルギー・経済分野におけるセミナー、ワークショップなどの開催
3.   自然エネルギーに基づくエネルギー転換に関する共同研究の実施、その他の交流活動の推進
4.研究者および専門家の交流の機会(派遣および招聘)


< 韓国エネルギー経済研究所について>
韓国エネルギー経済研究所(Korea Energy Economics Institute: KEEI)は、韓国政府によって1986年に設立された経済・エネルギー分野専門の調査・研究を行う公的研究機関です。エネルギーや天然資源に関する国内外の情報を収集し、データ分析や調査研究を行い、持続可能なエネルギー政策・制度への転換を図る活動に取り組んでいます。
 

お問合せ

外部リンク

  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • 自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション
  • irelp
  • 全球能源互联网发展合作组织