ご登録ください
シンポジウム、セミナーなどのご案内や、報告書・提言、コラム記事、統計データなどのウェブ更新情報を「自然エネルギー財団 お知らせメール」でお受け取りいただけます。各種イベントの登録案内などをいち早くお届けします。

お知らせメール

閉じる

RE-Users地域連携プロジェクト(大阪)
企業価値を高める自然エネルギーの利用拡大

2019年10月16日
自然エネルギー財団とCDP-Worldwide Japanが共同で運営する「RE-Users地域連携プロジェクト」の第1弾として、10月16日(水)に大阪市で「企業価値を高める自然エネルギーの利用拡大~ESG投資の呼び込みを促進するために~」を開催します。このセミナーは、おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会による主催で行われ、一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議も共催団体として参加しています。
 
昨今、企業においてSDGsをいかにして企業経営に取り込み、ESG投資を呼び込んでいくかは、持続的な企業価値の向上の観点から重要な課題となっています。中でも気候変動に対する関心が高まり、環境負荷の少ない自然エネルギーの電力を利用することが世界各国で求められる時代になってきました。しかしながら現在の日本では、自然エネルギーの電力を調達することは簡単ではありません。今回のセミナーでは、企業価値を高めるために、自然エネルギーの利用を拡大するにはどのようにしたらよいのかなど具体的な事例を用いてご紹介します。 

ぜひご参加ください。

イベント詳細

日時 2019年10月16日(水)13:30~
会場 おおさかATCグリーンエコプラザ セミナールーム(大阪市住之江区) アクセス
主催 おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター㈱、日本経済新聞社)
共催 一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議
RE-Users地域連携プロジェクト(自然エネルギー財団、CDP Worldwide-Japan共同運営)
参加登録・参加費

無料(要事前登録・定員100人)登録はこちら(※外部サイト)

※交流会は1000円

プログラム(敬称略)※8月30日現在。プログラムや登壇者は予告なく変更する場合があります。

・講演 (1) 13:30~14:15
 企業や自治体に求められる自然エネルギーの利用拡大
 石田 雅也 公益財団法人 自然エネルギー財団 シニアマネージャー(ビジネス連携)

・講演 (2) 14:15~15:00
 気候変動に取り組む企業と投資家の最新動向
 高瀬 香絵 CDP Worldwide-Japan シニアマネージャー 

・講演 (3) 15:10~15:50
 再生可能エネルギーによるエネルギー転換と地域経済
 鈴木 悌介 エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 代表理事 

パネルディスカッション 15:50~16:20
 コーディネータ:エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 事務局長 小山田 大和 氏

交流会 16:20~17:00 

 

お問合せ

外部リンク

  • JCI 気候変動イニシアティブ
  • 自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション
  • irelp
  • 全球能源互联网发展合作组织

当サイトではCookieを使用しています。当サイトを利用することにより、お客様はCookieの使用に同意することになります。

同意する